2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

【満点の価値】他の点数と何が違うのか

さっきのブログで、数Aのテストで満点を取った高1生のことを書いた。 まず、誤解のないように言っておくけど、 「満点は良くて、その他は良くない」ということでは、決してない。 テストの難易度によっても変わってくるけど、80点や90点だってスゴいことだ…

【満点獲得!】高校生の1学期中間テスト終了

今日で春アカ生が通う全ての高校で1学期の中間テストが終了した。 従って、授業は再び、「テスト対策自学モード」から「通常モード」に切り替わる。 結果が気になるところだが、 先ほど早速、1人の生徒からの報告を聞けた。 高1の子だから、今回が高校入…

【参加はするけれど…】塾経営者向けセミナー

今日は昼からZoomで塾経営者向けのセミナー。 こういう話にも触れておかないといけないと思い、この手のセミナーにも機会があれば参加するんだけど、 やっぱり、どうしても、話の内容が心にストンと落ちてこないんだよなぁ・・・。 今日の話も、もちろんテー…

【子供に言う前に】まずは「大人が」でしょ

この仕事をしてると保護者にも色々な方がいて、 中には、正直、「これってどうなのかな?」と首をかしげたくなるような保護者の方もいた。 たとえば、 「これを○○までにお願いします」と依頼したとする。 そういう方って、だいたい電話をかけても出ないので…

【どちらに入るか】「できる」人と「できない」人

世の中のだいたいのことは、それが「できる」人と「できない」人がいるよね。 たとえば、上手に絵を描くことが「できる」人と「できない」人。 自分は完全に後者だ。 まあ、それに向けてめちゃくちゃ努力をしたわけではないけど、 絵ってやっぱりセンスや才…

【ある心理学者の意見】ほめるな危険?

先日読んだ、とある塾の会報誌の中に、興味深い記事があった。 今年の4月7日に朝日新聞オンライン版で、「「ほめるな危険」心理学者が指摘~子どもを打たれ弱くさせる親の特徴」という記事が配信されたらしい。 榎本博明さんという心理学者へのインタビュー…

【継続のパワー】自分はまだまだだけどね

2月の月末、ちょうど公立高校の入試の直前くらいに、「今度こそは毎日欠かさず書き続けよう」と決めて再開したこのブログ。 そこから約3ヶ月間、今のところ1日も欠かしてない。 記事の数も、気付けばあれから100を超えた。 3ヶ月前と比べて、自分なりに…

【方法はある】「勉強が楽しい」って思えるために

勉強が楽しいと思えるきっかけとして、授業の力はとても大きい。 だから自分たちも日々、少しでも楽しいと思ってもらえるような授業を心がけている。 教える内容や教え方は当然のことで、 それに加えて、目の前にいる生徒は生身の人間だから、 コミュニケー…

【いいかい?】「出来ない」ことは悪くない

「出来ない」ということは、全然いけないことではないんだよ。 だから、全く気にすることはないし、落ち込む必要もない。 本当にいけないのは、 何も努力してないのに「出来ない」と決めつけて、何もやらないこと。 やらなきゃいけないことが分かってるのに…

【まずは「大人」が】「勉強しろ」という前に

昨日のブログに、「今の指導要領は教える側の真価が問われる」って書いたけど、 これは技量以外にもう一つ、「教える内容をどう捉えて伝えるか」というのもあると思うんだ。 それってどういうことかというと、 「これは難しいよ」ってことを前面に押し出すべ…

【春アカ塾長的私見】英語は難しくなったのか?

今の学校指導要領がスタートして、早数年。中学校は2021年からだから、今年で4年目だ。 この学習指導要領が導入される前に、さんざん言われていたのが「英語が飛躍的に難しくなる」ということ。 この塾業界も、生徒や保護者たちを煽りに煽りまくってた。 さ…

【悲惨】知識だけ無駄に多い人の末路

「つばさの党」っていう政治団体の3人が逮捕されたらしいね。 ニュースでちょっと見たけど、本当、「バカ」。 見ていて本当に、気分が悪くなってくる。 何やら、代表の人は「表現の自由のなかで法には触れないこと」とか言っちゃってたらしいね。 彼みたい…

【はたして、どうなの?】日本版DBS

やっぱりこれについて何も言わないわけにはいかないよね。 「日本版DBS」 今もっともホットな話題の一つ。 今国会で成立の見通しらしいね。 まずもって言えるのは、 性犯罪なんて、言語道断!人間の所業じゃないよ。 被害に遭った子やその保護者の気持ちを考…

【見極めが大事】数字の力に要注意

少し前の話だけど、 あるドラマの中で主人公が言い放ったセリフが、今でも強く印象に残ってる。 「数字は嘘をつかないけれど、噓つきは数字を使う。」 という言葉。 自分が過去にこれで失敗した、ということもあるのかもしれないけど、 心に深く突き刺さった…

【身をもって実感】基礎が無いと何も入ってこない

ちょっと気になることがあってネットで調べていくうちに、 経営とか営業についてのことが書いてあるページに行きついた。 で、せっかくだからちょっと読んでみるかと思って読み進めたんだけど・・、 ・・・、 ・・・、 ダメだ、全然分からなかった。 頭の中…

【本当にそれでいいのか?】やる気が出るまで待つ??

いや、気持ちは分かるよ。 やる気が無い状態でやっても、うまくいかないだろうし、捗らないだろうし、効果だって薄いだろう、 っていう考え方。 そりゃあ、やる気満々で高モチベ状態でやった方が、 うまくいくし、捗るし、効果も期待できるでしょう。 でも、…

【英検合格の要】単語よりも「熟語」を!

英検に限ったことではないけれど、英語の勉強で 「単語を覚えよう」というのは、よく聞くことだし、当たり前のこと。 けど、これね、ちゃんと気をつけてないと、 「単語」だけを一生懸命覚えて、「熟語」を疎かにしてしまう、 という事態になるから、要注意…

【どうしたらいいんだ!?】やることがたくさんありすぎて・・

そう思ってる人、少なくないと思う。 「1日が24時間じゃ足りないよ!」ってね。 自分だって、そんなことはしょっちゅう。 しかも、元々あまり要領がいい方じゃないから、 やらなきゃいけないことが一気に集中すると、 軽くパニックになって、イラっとするこ…

【高校生もやってるよ】テスト対策勉強会

昨日と一昨日は、土日を使って、 高校生対象の「テスト対策勉強会」をやった。 部活でどうしても来れない生徒も何人かいたけど、それ以外は全員参加だ。 やはり高校生は中学生と違う。 何が違うって、表情が全然違う。 もうね、声をかけるのを憚られるくらい…

【当然のこと】過去と他人は変えられない

昔からよく聞く言葉だけど、 そりゃそうでしょ。 タイムマシンでも無い限り 過去にさかのぼって過去を変えるなんて出来っこない。 っていうか、それができたらドラえもんやターミネーターの世界だ。 それに、他人だって こっちがいくら頑張ったって、 こちら…

【本気の結果】人は、変われる

こっちが言ったことをなかなか素直に聞けなくて、 いっつも、いーっつも、自分に注意されていたH。 最近、この子の変化が著しい。 もちろん、良い方への変化ね。 前まではどんな感じだったかというと、 ノートの使い方はバラバラ、 丸付けはテキトー、 忘れ…

【悲惨】努力を知らない人生の末路

那須の山中で起きたという例の悲惨な事件。 ここに来て、逮捕者が続々と出てきてるね。 その中の一人に、昔子役だったという元俳優がいるらしい。 もう1週間も前の話だけど。 自分は彼の名前をこのニュースで初めて知ったので、 彼がどういう人なのかは全く…

【楽だと思わないで】苦手教科の克服

決して楽なことではないよ、苦手教科を克服することって。 だって、そうでしょ? 自分が苦手なことに取り組むんだから。 絶対に大変なことだし、 思い通りにいかないことだって、あるに決まってる。 苦手なことに、苦労は付き物。 嫌なこともやりたくないこ…

【歴史も証明?】イライラの根本要因

日々生活していると、 なんかこう、ちょっと「イラっ」と来ることって、 あるよね。 そして、その「イラっ」がたくさん積み重なっていくと、 やがて「怒り」に変わってくる。 もちろん、自分にだって、 そういうことは当たり前のようにある。 最近は減ってき…

【正直、自慢】春アカの講師たち

約1週間のGW休みが終わり、 今日からまた通常営業だ。 GW休み最終日の昨日は、 講師たちとミーティングを行った。 春アカでは年3回、定例の講師ミーティングを行っている。 昨日のメインのテーマは、 「どんな生徒になってほしいか」と、 「そのために…

【結局、コレ】最も確実な暗記法

暗記法や暗記術って、 ネットで検索してみても山のように出てくるし、 自分もこのブログで書いたことがある。 「書いて覚えよう」とか「声に出して覚えよう」みたいな ごく当たり前のものから、 「寝る前にやるとよい」みたいな、 ちょっと変わった類のもの…

【基本姿勢】素直に・丁寧に・真剣に

素直に・丁寧に・真剣に これは春日部アカデミーが学習の基本姿勢として掲げていること。 塾の中の色々なところに掲示してあるし、 授業中も常に意識させている。 成績を上げている子やずっと上位をキープしてる子は、 押しなべて、この基本姿勢がしっかりと…

【巷に溢れてる】「学び」のきっかけ

いきなりですが、ここで漢字の読みの問題です。 以下の漢字の読み方を答えてください。 1.傾く(「かたむく」とは別の読み方) 2.天辺 3.絢爛豪華 4.伽藍洞 5.疾っくの疾う 6.繚乱 7.宣う 8.燥ぐ 9.八艘飛び 10.揺蕩う さあ、はたして…

【カギは「思い込み」】「やらない子」を「やる子」にする

今まで色々な子を見てきてるけど、 結局、こういうことだと思うんだ。 「やる子」は、 どんな状況であっても、「どうすればやれるか」を考え、それを行動に移す。 つまり、最初から「やる」ことにフォーカスしてる。 「やらない子」は、 やる前から「出来な…

【やっと陽の目を見せられる】テレビのすすめ

去年の夏ごろに書いて、後でアップしようとか思いながら、 そのままずっと放置してしまった記事を見つけた。 自分もあげたつもりでいた・・(汗) というわけで、 今回はその記事を読んでやってください。 ちなみに、最近の記事とは文体というか、言葉のトー…