【それは「目標」じゃなくて・・】後押ししてくれない「目標」

一昨日のブログで、 思い通りにいかなかったりした時に自分を後押ししてくれるのが「目標」だ、 と書いた。 でも、実際のところ、どうだろう。 果たしてその目標が、自分を後押ししてくれるだろうか。 もし、後押ししてくれなかったら、 それは正しい目標と…

【意欲や時間よりも大切】やっぱり「方法」だった

興味深いデータを見つけた。 これは、「学習方法・学習意欲・学習時間」と「成績」の相関関係を表すもので、 数字が1に近いほど、かかわりが強いことを表してる。 ベネッセ教育総合研究所と東京大学社会科学研究所がコラボして2023年の4月に発表したデータ…

【順調な時は、いいんだよ】「目標」の重要性

ここ数日、生徒たちと1対1で「目標設定面談」というのをやっている。 といっても、そんな堅苦しいものではなく、 この1年間、または3年間、どんなことを目標にしていく? 1年後とかに、どうなってたい?または、なってたくない? 今すごく頑張ってるけ…

【やるなら覚悟を決めて】高校生のアルバイト

「高校生になったからアルバイトを始めてみよう」 そう考える高1の子もいるだろう。 それぞれの家庭の事情や方針があるから、 それを別に否定はしないし、その権利もないけれど、 これだけは言っておきたい。それは、 アルバイトをやるなら、相当な覚悟が必…

【安易に決めるな】第一志望校の正しい決め方

第一志望校を決めるとき、 絶対にやっちゃいけないのは、 「今の自分の成績がこれくらいだから、」 というように、 その時の自分の成績で行けそうだと思うところから選ぶこと。 もしかしたら入試本番の直前になって、 厳しい現実を突きつけられ、 泣く泣く志…

【そこで止まっちゃもったいない】失敗から学ぶ

何か物事を進めていくときに、失敗はつきもの。 思い通りにいかないことも、ざらにある。 新しく何かを始めた時は、特にそう。 それに、目指す目標が大きければ、それに比例して失敗も多くなる。 小さな失敗から大きな失敗まで。 何だって、順風満帆に進むこ…

【どう生きる?】正解の無い社会

小学生、中学生、高校生の勉強の大きな特徴。 それは、「正解がある」ということ。 最近は、 自分たちで課題を設定して、その答えを自分たちで探っていく、 というようなものも少しずつ導入されてきてるけど、 基本的には正解があるもので、 その正解の導き…